JA関連向け研修

    管理職研修>

     営業研修>
     事務職研修>

管理職研修

1.一般管理職研修

JAさまの各事業部及び管理部門の管理職の方に共通をして必要とされる内容を6つテーマに分けご提供しております。

各研修の内容はこちら

管理者の任務と役割認識

管理者の任務
と役割認識


Ⅰ 幹部の経営感覚の有無で決まる組織の将来
・管理者のみなさんに問う!
・経営数字と財務早わかり
Ⅱ 管理職の役割と基本任務
・管理(マネジメント)の理解
・管理のリーダーシップ
・管理とは何をしたらよいのか
Ⅲ JA事業・戦略ミドル としての 目標管理
・事業活性化に向けての課題
・事業推進の課題と結果生ずる現象
・事業推進における成果があがる方策
・指導体験から思う、JA役職員への提言
・我がJAの目標管理のシクミをつくり実行する

目標管理のすすめ方

目標管理の
すすめ方


Ⅰ JA流目標管理の在り方
・目標管理の考え方
・目標管理の主要な内容
・活動管理+実績管理+顧客管理(情報管理)
Ⅱ プロセス管理が結果を左右する
・活動管理のプロセス管理
・実績管理のプロセス管理
・顧客管理(情報管理)のプロセス管理
Ⅲ 現状把握とステージアップ対策
・現状把握と課題抽出
・課題の整理と問題解決
・ステージアップの為の効果的活用

部下育成指導&OJT

部下育成指導
&OJT


Ⅰ OJTの手法とすすめ方
・OJT事例研究
・部下理解のスキル
・ほめ方としかり方
・部下のやる気をつくる一言
・会話のルール
・コミュニケーションのスキル
・部下指導の要諦
Ⅱ JA事業における実践部下指導(OJT)
・事例研究
・現場で部下指導を実施するために
・このような場合どう指導するか

管理者の任務と役割認識

財務基礎知識
と収支感覚


Ⅰ 財務管理とは…
・利益意識と計数感覚を持つ
・経営数字と財務早わかり
・財務管理における財務分析
Ⅱ 別冊演習問題
・経営の内容が把握されているか?
・「経営のバランス」を見る
・B/Sの分析と改善課題
・P/Lの分析と改善課題
・損益分岐点と改善課題
・総合経営分析と未来づくり

目標管理のすすめ方

組織活性化
&問題解決


Ⅰ 組織風土とその活性化
・組織風土と個人の活性化
・企業成長の原理
・「個」の啓発(可能性志向人間への挑戦)
・全社一丸 総力結集(「和」=「組織」活性化)の目的とその条件
・組織風土について
・良いコミュニケーションを実践する為のチェックポイント
Ⅱ 問題発見と解決
・問題発見のすすめ方
・問題解決のすすめ方

部下育成指導&OJT

業務改善と
QC活動


・QC七つ道具
・新QC七つ道具
・QCストーリーのステップ
・図解によるQCストーリー
・QCストーリーの3つの効力
・QCストーリーとQC手法
・QCの手法の基本を学ぶゲーム
・QCストーリーを体得するゲーム


2.共済LA管理職研修

共済事業に携わる専門管理者(支店長・次長・課長)及びLAトレーナーに必要とされる「理念」「役割」「知識」「スキル」「コーチング技能」「マネジメント」「現場における支援のあり方」等を全てにわたって習得します。

目的

LAがプロフェッショナルな営業活動ができ、お客さまのニーズに応えられるように職場風土を改善したり達成意識を高め(管理職)たり、育成支援・コーチングをする(トレーナー)が共済事業の発展の為に必要不可欠な時代となりました。

  • LA活動に対する考え方
  • 本来あるべき提案相談力スキル
  • モチベーションアップと心のケア
  • 目標管理(活動管理、実績管理、商談・情報管理)
  • LAが活動しやすい環境整備
などの基本的役割や論理構築を行うとともに現場における見本同行のスキル、観察同行のスキルアップを図り、実践支援能力を育成します。

講義内容

共済専門管理者及びLAトレーナーとしての考え方

  • 共済専門管理者及びLAトレーナーとしての考え方
  • 共済専門管理者及びLAトレーナーの具体的役割

LAモチベーションアップと心のケア(主として共済専門管理者)

LAスキルアップ支援の方法(主としてLAトレーナー)

LAの目標管理のマネジメント(主として共済専門管理者及びLAトレーナー)

LAの環境整備(主として共済専門管理者)

成功体験共有化の方法

共済専門管理者及びLAトレーナーとしての成功事例

内容と時間

内容講義・演習・ロールプレイ
時間7時間(1日)×5回

共済専門管理者及びLAトレーナー研修資料1

共済専門管理者及びLAトレーナー研修資料2

共済専門管理者及びLAトレーナー研修資料3

共済専門管理者及びLAトレーナー研修風景

LAトレーナー研修風景
LAトレーナー研修風景

営業部門への巡回とLAトレーナーとの会議風景

営業部門への巡回とLAトレーナーとの会議風景
営業部門への巡回とLAトレーナーとの会議風景



営業研修

セミナー・座学研修から体験営業を実践して頂く実践訓練、実践訓練後の検証・課題整理まで、JAさまそれぞれのキャリア・必要とされているスキル・内容別に営業研修を行っております。
LAに必要とされる考え方・スキルをお伝えし、JAさまの営業力アップをサポートいたします。


営業研修-表

営業活動に大切なエッセンス

お役立ち活動こそが本来の営業活動の基本!!

訪問活動が喜ばれるお役立ち訪問に変わる!
お客様から「ありがとうね」のお声を頂戴しながら
ご契約を実現する訪問に変わる!
顧客満足が向上し、契約が増える!
商談のサイクル
商談のサイクル-図

各内容の詳細につきましては…お電話(078-382-0822)または こちら よりお気軽にお問合せください。

各実施風景

講演 例
実施風景(講演)
座学 例
実施風景(座学)
FST 例
実施風景(FST)

セミナー受講者の声

セミナー受講者の声

近畿地方某LAの成功報告

FST研修後

長野県内 某JA LAの声

中国地方某LAの感想

M.Tさんのブログ内容


事務職研修

現代の事務職員は、事務処理のみを行う人や職場の華(はな)ではありません。カウンターセールスマンです。来店型営業マンである限りは、接客応対に優れている、来店客に好感度を持って頂くことは当然として、窓口セールスマンとしてセールススキルも練磨されなければなりません。
そのような強いカウンターセールスマンを育てる為に、「市場のお客さまによる覆面調査」の導入など新しい手法を駆使して人材を育てていきます。


実施風景

実施風景(事務職)
実施風景(事務職)
実施風景(事務職)
訪問調査(外観)
訪問レポート表紙
訪問レポート1
訪問レポート2
報告会設営


事務窓口研修を実施する際には、当然のこととして講義のみではなく、

ロールプレイング、GD、WSなどの体験学習方式を組み込んでいます。


またそれにとどまらず“研修前の実態把握”“研修後の効果持続度調査”などに、

実際の消費者(※講師や研修関係者ではない一般の方!!)が支店を巡回をして、

感じたままの声をJAさまに報告をします。(「消費者覆面調査」)


まとめとしての総合プログラム